第4回俳句の会

第4回俳句の会

P1050601_convert_20120528234500.jpg

皆さんお疲れ様です。
先日、俳句の会メンバーで今年最初となる食事会に行ってきました

本当は3月か4月に開催する予定でしたが、業務や研修会などに追われて参加できなかったため、5月に開催することになりました

今回お邪魔したところは、焼き鳥で有名な『浦川』です
俳句の会代表の教授おすすめの焼き鳥屋さんでもあります

初参加の教授の彼女さんや、古賀整形外科のエースこと、原野さんも一緒に俳句の会のメンバーに入られて、今年の俳句の会も盛り上がりそうです

俳句マスターの綾小路さん(仮名)が作った〇〇俳句を聞きながら、食事を楽しんできました

P1050604_convert_20120528234949.jpg

エノキのベーコン巻き

P1050609_convert_20120528235025.jpg

もつ煮込み

P1050603_convert_20120528234532.jpg

牛さがり

ちなみに、皆さんは「さがり」ってどの部分かご存知ですか?
調べてみたのですが、さがりは肉屋さんによってハラミと呼ばれることもあるようですが、一緒の意味で解釈されることもあるようです

さがりは横隔膜のことで、インサイド・アウトサイドの部位や地域によって呼び方が変わるそうです。正式にはアウトサイドスカート(隔膜)がハラミ。正式にはハンギングテンダーがサガリのようです
このハンギングテンダーは横隔膜(ハラミ)からぶら下ってるもので、ぶら下ってるからサガリと呼ばれるようです。赤身の肉だけど内臓扱いで、肺を支える部位で卸すと肺と一緒に引っ付いてくるので内臓扱いになっているみたいです。横隔膜を韓国語で「アンチャンサル」ともいうそうです
内蔵肉に分類されますが、柔らかく、適度に脂肪があるので、焼肉やソテー、シチューやカレーにしても美味しく召し上がれる、希少性の高いお肉とのことでした

焼き鳥『浦川』は、久留米でもさがりがおいしいと有名なお店で、メンバーも太鼓判を押していました

P1050612_convert_20120528235142.jpg

教授は早々に鮭茶漬けを注文していましたが…
教授の食べる量が少ないのか、綾小路さんや原野さんの食べる量が多くて少なく見えるのかは分かりませんが、久しぶりの再会で会話も弾み、あっという間に時間が過ぎてしまいました

P1050610_convert_20120528235105.jpg

お会いする度に、楽しくかつ人生勉強させて頂き、本当に感謝しています

P1050615_convert_20120528235250.jpg

私が〆に頂いた明太茶漬け

P1050616_convert_20120528235623.jpg

私が〆の明太茶漬けを食べているときも、原野さんは豚バラ、鳥皮、牛さがりや一品料理をいつものようにガッツいていました

今回は、特に綾小路さんの仕事ネタや俳句の話が面白くて、写真がほとんど取れませんでしたが、新しい職場でも〇〇俳句が大好評みたいで、患者さんのハートを鷲掴みにしている様子が伺えました

俳句で人を喜ばせることができるのは、私の周りでも綾小路さんだけしかいませんので、これからも一人でも多くの方に喜んで頂けるように精進して頂きたいです

次回の俳句の会も楽しみにしています
教授&綾小路さん本当に有り難うございました

P1050617_convert_20120528235324.jpg

デザートの白玉抹茶アイスを食べて悶える綾小路さん
※綾小路さんは、お姉系ではありませんよ(笑)


ta-bo
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

有難うございました(^O^)/

知らない間に私まで俳句会会員になっておりましたが…楽しいメンバーの仲間入りをさせて頂き感謝致しております。
まだまだ皆さんの○○俳句作品をお聞きし、笑っているだけですので、作品を発表出来る様に少しずつ勉強したいと思っていま〜す( ´ ▽ ` )ノ
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索