peach workshop 「 THE 触診 5 (膝周囲) 」のご案内

peach workshop 「 THE 触診 5 (膝周囲) 」のご案内

この度、副島整形外科病院(佐賀県武雄市)の 溝田 丈士 氏 (理学療法士) に「 膝関節周囲(大腿部含む)の触察 」をテーマに、実技を中心にご指導頂くこととなりました。

各専門領域の臨床において、評価、治療には正確な触察技術が求められ、その技術が正確な評価、また治療結果へと繋がります。

臨床では必須の技術となります。

部位別に例年開催しておりますが、一部位を正確に触察するには、とても時間の要する過程となります。
今回も少人数制で、講師に時間をかけて丁寧にご指導頂く予定です。(人数が多い場合、アシスタントが入ります。)
若手の方々は基礎からの学習、ベテランの方々は復習として、是非ご参加下さい。
つきましては、分野を問わず、皆様方のたくさんのご参加をお待ちしております。

講師コメント

『  変形性膝関節症や半月板・ACL損傷をはじめ、整形外科リハビリテーション領域で膝関節疾患を診る機会は非常に多い。今回は、その膝関節や大腿部に関する基礎的な形態解剖学的知見、体表上での各組織の位置関係、及び臨床での触り方に関し、実技中心にご紹介させて頂く。 』

【 テーマ 】

実技中心 + アシスタントあり

『  膝関節疾患の評価・治療に必要な解剖学的知識と触察 』

【 日程 】

2015年
4月12日(日) 実技中心  9:00~16:00 (受付8:30)

【 講師 】

溝田 丈士 氏
( 体表解剖学研究会 触察インストラクター / 副島整形外科病院 リハビリテーション科 主任 / 理学療法士 )
【 プロフィール 】

西日本リハビリテーション学院卒業後、黒田整形外科医院(福岡市)に勤務。
その後、副島整形外科病院(佐賀県武雄市)に入職、現在に至る。
主に、四肢の整形外科疾患の理学療法(保存・OPE後)を担当。
研究・執筆・講師活動も活発に行っている。
体表解剖学研究会 触察インストラクター、専門学校非常講師等を務める。

【 会場 】

4月12日(日) 実技中心;

 医療法人 くろだ整形クリニック リハビリテーション室
 (福岡県柳川市大浜町287-1)
  無料駐車場あり

 最寄駅; 西日本鉄道 「 西鉄柳川駅 」
 最寄インター; 九州自動車道 「 みやま柳川インター 」

※  西鉄柳川駅~会場への無料送迎あり(人数に限りがあります)

【 料金/定員 】

4月12日(日) 実技中心 28名;  10,000円 (触察道具・資料込)

【 申し込み 】

締め切り 4月11日(土)

https://ssl.form-mailer.jp/fms/8e64117a193482

上記URLをクリックして頂き、申し込みフォームよりお申し込み下さい。
≪PC・携帯(docomo/au/softbank)対応≫

※キャンセル(受講決定後)について

キャンセル料は以下の通り頂戴致します。
21日前~8日前 ; 受講費の50%
7日前~4日前 ; 受講費の80%
3日前~当日 ; 受講費の100%
連絡なしのキャンセル; 受講費の100%
(こちらからの受講可メール送信日より3日以内のキャンセルは可能です。)

peach事務局
大堀洋平
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索