FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

第35回無限Rehabilitation ZERO定例会報告

第35回無限Rehabilitation ZERO定例会報告

今回は第35回定例会の報告です。

今回は古賀整形外科医院の塚本PTにspine・pelvisに対するアプローチについて講義と実技を行って頂きました。
現在、塚本PTはSpine Dynamicsのコースに行っておられ、そこで習われたことを伝達して頂きました

P1010972_convert_20130719003852.jpg


Spine Dynamics療法とは慢性疼痛疾患に共通する機能的問題点に対して、評価・治癒を行う事を目的としたEBMの確立を目指す考え方・手法であると言われています。
そのコンセプトは①重力場のルールに則る。ニュートンの第三法則を重視すること。②脊柱湾曲機構。体幹・四肢運動連鎖時には、脊柱は力源として固定性(安定性)を高めることで、大きな運動エネルギーを末梢へ伝えることが可能となります。

ヒトの場合、S字状のカーブがあることで重たい質量を支える事が出来、衝撃緩衝に寄与すると言われています。脊柱機能の特徴は固定性と柔軟性という相反する機能を持ち、運動時には相反する機能が同期するBuffering Functionという機能があるということです。臨床においても脊柱は安定しながら動かなければならず、治療を進める中でとても重要な要素になります

Buffering Functionを破綻させる要因として心身に生じる体のストレス、心のストレス、内蔵のストレスが関与します。私は内蔵ストレスがあることが分かりました

食事をする際によく噛まず、脂っこいものばかり食べ、しかも時間も不規則なことが影響していると考えられます。これらのストレスの増大により胸椎がフラット傾向になるということです。

治療としては患者自身の行動の変容が鍵となります。やはり、本人が気付いて本人自身が変えようとしないと難しいんですね

いかに患者が気付くか
患者が気付くためには、セラピストが患者の反応に気付く必要があります。

P1010977_convert_20130719004027.jpg


私も実際に治療してもらいました。(ちなみに写真は山神さんです

まず側臥位で骨盤を波うつように揺らします。これで全身の筋緊張が緩みます。これをされてる時はめっちゃ気持ち良くて、私も緩む感じを感じることがでしました(私は身体が硬いため、少し緩むまでに時間がかかりました…すみません)

P1010980_convert_20130719004103.jpg


そしてL3を中心に前湾に沿って筋を軽く刺激していきます。さらに、ASISからPSISに向かって軽く圧を加えていきます。

どれも気持ち良くて、ハムストリングスがかなり緩みました

P1010984_convert_20130719004145.jpg

次に坐位で下腿三頭筋を触ってもらったら激痛が…(やっぱり身体が硬いです)しかし、仙骨を触ってもらったら下腿三頭筋の緊張が緩み痛みはなくなりました!不思議です。そして、ヒ骨を前上方に軽く圧を加え膝関節を安定させます。すると、立ち上がりやすいし、FFDも伸びました

P1010987_convert_20130719004347.jpg

P1010988_convert_20130719004409.jpg

これは凄いです ヒトによって触る場所や方向は異なるとのことですが、早速スタッフで練習させてもらって患者さんに還元出来るようにしていきたいです

P1010989_convert_20130719004436.jpg


塚本PTお疲れさまでした。そして、ありがとうございました


inte
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。