FC2ブログ
 

松下村塾勉強会

松下村塾勉強会

松下村塾勉強会

~膝関節特集(全3 回)~

厳しい寒さが続きますが、皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、「膝関節特集」と題しまして勉強会の企画を行いましたのでご連絡させて頂きます。今回は、福岡和仁会病院・理学療法士の佐藤孝二先生をお招きして、全三回の講演を予定しています。

新年ということもあり、今回は特別企画をご用意させて頂きました。一講演2000円とさせていただいていますが、年始特別福袋企画として、三回セットで5000円とさせていただきます。限定20名となっていますので、早めのお申し込みをお勧めいたします。申し込みは下記入力フォームにて、三回セットを押していただければ限定人数までは、特別料金となります。皆様のご参加をお待ちしております。

第一回講演 日時:平成25 年2 月2 日(土)
「変形性膝関節症に対する科学的事実と理学療法の実際」

第二回講演 日時:平成25 年2 月23 日(土)
「半月板・靭帯損傷と変形性膝関節症に対する科学的事実と理学療法の実際」

第三回講演 日時:平成25 年3 月16 日(土)
「現在の変形性膝関節症の限界と実際の症例提示」

時間: 18:00~21:00(17:30 より受付開始)
参加費:一講演2000 円(一回での申し込み可能) 定員:40 名
場所:北九州市八幡東区にて実施(参加者には後日会場を連絡いたします)

○申し込み方法 ※個人のアドレスで申し込みをお願い致します
参加申し込み用フォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=820298(ブログ・FB からも可能)

○お問い合わせ
メールアドレス(松下村塾 事務局):syoukasonjyukujimukyoku@yahoo.co.jp

講師:佐藤孝二先生
2011 年に当会でも講師を務めて頂いた和仁会病院の佐藤孝二先生です。前回、「膝関節のバイオメカニクス」をご教授いただきました。今回は、変形性膝関節症を中心に世界的な科学的根拠のご提示と、それをどう臨床に繋げるか、までをご講義して頂く予定です。佐藤先生は他の講師もされていますが、症例を通じた臨床還元の話は初めてになると思います。皆さんも、本に書いてあるからいいのかな?と、思うことがあるのではないでしょう
か。また、文献的内容を追い求める人は、臨床とかけ離れている方も多いかも知れません。佐藤先生は、臨床家である一方で科学的側面をとても大切にされている方です。理学療法士という医療職に必要な目線が盛りだくさんの会となりますので、他の運動器・中枢系・内部障害系等の方にもとても参考になると思います。是非、ご参加ください。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
2013年  ←2013年 【2013年01月】の更新記事一覧 →リンク追加  リンク追加
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索