平成24年度臨床実習指導者会議

平成24年度臨床実習指導者会議

P1060674_convert_20121127203744.jpg


皆さんお疲れ様です。
少し遅れましたが、11月22日に福岡医健専門学校の臨床実習指導者会議&教育研究会に参加してきました

以前ブログ内でも記事を書き込みましたが、当院では福岡医健専門学校の理学療法学科の生徒さんの評価実習、長期臨床実習施設として受け入れています。

昨年は新規実習施設として会議に参加して、今年は2回目の参加となります

今回の会場は、福岡市中央区にあるホテルニューオータニ博多

昨年も思ったのですが、福岡医健専門学校の臨床実習指導者会議は豪華ですね

私の母校の臨床実習指導者会議は、学校の講堂だったので、てっきり学校であるもんだと思っていましたが…


ホテルは既にクリスマスムード一色でキラキラしていましたね


P1060676_convert_20121127203707.jpg


P1060677_convert_20121127203632.jpg


P1060678_convert_20121127203545.jpg


P1060672_convert_20121127203453.jpg


1年経つのは早いですね
先日、会議に参加したような気がしますが、歳を取ってきたので特に早く感じるのでしょうか

前回は全く分からない状況で参加したため終始緊張していましたが、今回は普段からお世話になっている先生方にもお会いできて、少し余裕を持って参加できました


会議は理学療法学科・作業療法学科の全体会議があり、挨拶や教員紹介、提出議題などがありました。

提出議題では、実習中止学生の事例が挙げられていました。

改めて痛感しましたが、実習生(人)を指導するということは、とても難しいことなんですね

SVやCVも、実習生が有意義な実習生活を送るために色々と考えながら指導しているとは思いますが、お互いの意思疎通が上手くいかなかったり、指導者の想いが実習生には重荷になってしまい、コミュニケーションを図るのが困難になったり、拒否反応が出てきたりなど、私も経験したことがあります


来年度は実習生が少しでも有意義な実習期間を過ごせるようにアドバイスを出しながら、一緒に成長していけたらと思います


全体会の後は各学科に分かれて分科会、最後に国立障害者リハビリテーションセンター研究所の小野栄一先生から「最近のリハビリテーションに関するロボットと関連施策の実状について」というテーマで研修会がありました

私はロボットといわれて思いつくのはHONDAのアシモですし、リハビリテーション分野では義手や義足などを思い出しますが、今は食事の配膳やトイレ介助、バイタルチェックをするロボットなど生活支援型ロボット、人間支援型ロボット、福祉用具・介護ロボットなどの実用化に向けた報告や実用化プロジェクトなどの話がありました

ロボットに医療行為を任せるのはどうかなと正直思っていましたが、小野先生の講義を伺って、人間と福祉工学系が患者さんの社会復帰に役立てるように融合できると、現在の医療サービスの質が相乗効果で向上し、素晴らしいものになるんじゃないかなとも感じました


臨床実習指導者会議後は、ホテル内で行われた懇親会に参加してきました
懇親会は初めて参加したので物凄く緊張しましたが、医健の田中先生や大牟田天領病院の嶋村さん、健康リハビリテーション内田病院の伊東さんをはじめ、北九州から参加されていた小田先生、鹿児島県奄美市から参加されていた藤田先生、沼先生など、色々な先生方から声をかけて頂き話をすることができたので、楽しく過ごすことができましたし、先生方の臨床感など勉強することもできました


P1060667_convert_20121127203318.jpg


嶋村さん(写真左)と伊東さん(写真右)。

嶋村さんには院外でもお世話になっていますし、先日も別の研修会の実技でペアを組ませて頂き、一緒に練習させて頂きました

伊東さんも石井先生繋がりでお世話になっていますし、infinityでも石井先生が講師で来られた際、受講生として参加させて頂きました


今思えば、石井先生と知り合うきっかけになったのは、infinityの懇親会に参加したことでした
伊東さんの配慮で石井先生の隣に座らせてもらったことがきっかけとなり、無限リハの講師としてお越し頂くことができました

お二人には本当に感謝しています


P1060673_convert_20121127203225.jpg


福岡医健専門学校の田中先生。

石井先生のバイオメカニクスで知り合い、以降大変お世話になっています
今年の実習でも田中先生には色々と相談に乗って頂き、無限リハの件に関しても相談に乗って頂いています。


田中先生、今後とも古賀整形外科及び無限リハを宜しくお願いします


来年度も、実習生のお役にたてるよう、私でも宜しければ協力させて頂きます



ta-bo
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ありがとうございました

お忙しい中、バイザー会議に出席していただき誠にありがとうございます。
去年からバイオメカ研修会、臨床実習と密に関わって、本当に感謝しております。

懇親会、楽しんでいましたね。
会議は緊迫した感じですが、懇親会はアットホームな感じを心掛けていました。
ある意味、同窓会みたいな感じになっていましたね。
この世界意外と狭く、いろいろなところで繋がっていますね。

来年度もどうぞよろしくお願い致します。

先日はありがとうございました。

先日はお忙しい中、見学の対応ありがとうございました。
先生が言われていましたようにいろいろな所を見学しようと思っています。
機会があればよろしくお願いします。
中村さんにもやさしく対応していただき大変ありがたく感じました。
それでは失礼します。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索