FC2ブログ

無限Rehabilitation ZERO

2018年01月

更新月別の画像が一覧表示されます 同じ月に更新された記事を一覧表示できます

▼ 日付をクリックするとその日に更新された記事が一覧表示されます

2017 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 02
edit-notes16.png2018.01.24.
ichiran16.png他勉強会案内

他団体主催研修会 案内

無限リハにもお越し頂いたことがある、三浦市立病院の重枝先生から研修会の案内を頂きました。講師は、無限リハでも講義して頂きました石井慎一郎先生です!ご興味のある方は要チェックです!<以下に本文記載>●一つ目Dynamic postur Control Therapy ~転倒・転倒回避のバイオメカニクス~(実技編)2018年02月17日(土)09時30分~16時30分予定(受付時間9:00~)定員:先着40名 / 参加費:10,800円(税込)http://www.bmt14...

⇒ 続きを読む

第32回 無限Rehabilitation ZERO work shop partⅦ : 頚椎編 ご案内

この度、胸郭コースセミナーにて毎年講師をして頂いている野口 敦先生をお招きして、「関節病態運動学コースセミナー」を開催する運びとなりました。関節疾患の病態は、機械的ストレスが集中的にかかることで引き起こされる異常関節運動のことであると言われており、多くのセラピストが日々の臨床現場にて遭遇していると思いますが、患者さんを目の前にして障害構造をモデル化することができず、治療プログラムの立案に苦慮してい...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.01.21. ichiran16.png

第32回 無限Rehabilitation ZERO work shop partⅦ : 頚椎編 ご案内

edit-notes16.png2018.01.14.
ichiran16.png他勉強会案内

他団体主催研修会案内

北九州運動器理学療法の会  森口 晃一先生より勉強会の案内を頂きました。ご興味のある先生方は以下をご参照下さい。<本文>研修会のお知らせ講 師:山口 光國 先生(セラ・ラボ主宰 元横浜ベイスターズフィジカルコーチ)テーマ;肩関節障害に対するセラピーセラピストとして,目の前のクライアント・患者さんを適切な方向へと導くにはどうしたらよいだろうか-対象者にとって最良のセラピストになるためには,セラピスト自身に...

⇒ 続きを読む


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索