無限Rehabilitation ZERO

2015年04月

更新月別の画像が一覧表示されます 同じ月に更新された記事を一覧表示できます

▼ 日付をクリックするとその日に更新された記事が一覧表示されます

2015 031234567891011121314151617181920212223242526272829302015 05
edit-notes16.png2015.04.30.
ichiran16.png他勉強会案内

peach workshop 「 THE HIP 」のご案内

 この度、九州看護福祉大学(熊本県玉名市) 教授の 加藤 浩 氏 に「 股関節疾患のリハビリテーション 」というテーマで、ご教授頂くこととなりました。臨床において、股関節疾患(保存・術前術後など)の方々を担当することと思います。股関節の形態的特徴、股関節周囲筋の活動・役割、動作時の股関節の機能、また股関節疾患の特徴を踏まえ、股関節と他部位の関係性を考えアプローチする必要があります。加藤氏にはそれらの研...

⇒ 続きを読む

皆さんお疲れ様です。5月20日(月)19時~今村病院OT室にて、第46回無限Rehabilitation ZERO 定例会を開催します。今回は、今村病院の野中さんに「今までを振り返って」というテーマで発表して頂きます。野中さんからのコメントです↓↓PTになり10年目。ある意味、節目の年となり、改めて今までを振り返って、これから何をすべきか自分なりに考えたことをお話しさせていただければと思います。野中さんの理学療法士としての今までの...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2015.04.30. ichiran16.png

edit-notes16.png2015.04.18.
ichiran16.png他勉強会案内

第2回臨床に活かすための動作分析シンポジウム

【日時】2015年5月17日(日)10時~16時30分(受付9時30分~)【会場】神奈川県立保健福祉大学 講堂 (〒238-8522 横須賀市平成町1-10-1)【基調講演】「臨床に役立つ動作分析」  国際医療福祉大学大学院 山本澄子【症例発表】①「人工股関節全置換術後症例の骨盤前傾歩行と股関節屈曲筋群の遠心性収縮能力の関係」  三浦市立病院 重枝利佳②「動作分析の観点からみた脳卒中片麻痺者の歩行と装具療法」        中...

⇒ 続きを読む

第15回 無限Rehabilitation ZERO work shop

 この度、神奈川県立保健福祉大学 教授である石井慎一郎先生をお招きして、「臨床バイオメカニクス コースセミナー」を開催する運びとなりました。 石井先生には過去4回無限リハにて実技中心のセミナーを講義して頂いております。今回は起居動作から歩行まで3部構成(partⅠ:寝返り・起き上がり動作、partⅡ:起立・着座動作、partⅢ:歩行動作)にて全ての動作において講義して頂きます。 石井先生は、膝関節や動作分析をはじめ...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2015.04.18. ichiran16.png

第15回 無限Rehabilitation ZERO work shop

センスアップセミナー残り7名!

センスアップセミナー ~無限ZERO ver.~定員まで残り7名となっております。「センス」に磨きをかけたい、クライアントから信頼される存在になりたい、多角的な観点を身につけたい、自分の価値を高めたいなど、理学療法士や作業療法士をはじめ、「人」と接する他職種やサービス業の皆様にとっても大変有意義なものになると思います。皆様のご参加をお待ちしております。...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2015.04.04. ichiran16.png

センスアップセミナー残り7名!

石井先生コースセミナー残り僅か

石井先生の臨床バイオメカニクスコースセミナーは、定員まで残り僅かとなっております。実技中心でのバイオメカニクスセミナーを受講できるのは、無限リハしかありません!理学療法士や作業療法士のみならず、バイオメカニクスについて学びたいと考えている他職種の方々の参加も受け付けております。皆様のご参加を、お待ちしております。...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2015.04.04. ichiran16.png

石井先生コースセミナー残り僅か


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索