無限Rehabilitation ZERO

2013年08月

更新月別の画像が一覧表示されます 同じ月に更新された記事を一覧表示できます

▼ 日付をクリックするとその日に更新された記事が一覧表示されます

2013 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 09

第4回 無限rehabilitation ZERO workshop 報告

皆さんお疲れ様です。今回の記事も何だかんだで大変遅くなってしまい、大変申し訳ございません今更ではありますが、6月15日~16日に開催された、第4回無限rehabilitation ZERO workshopの報告をさせて頂きます今回は、福岡志恩病院リハビリテーション部部長の多々良大輔先生に「体幹機能不全に対する臨床推論の構築」というテーマにて、実技を中心とした講義をして頂きました。テーマでは、体幹機能不全としていましたが、体幹に関...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2013.08.25. ichiran16.png

第4回 無限rehabilitation ZERO workshop 報告

第5回 無限Rehabilitation ZERO work shop

 この度、北九州リハビリテーション学院 理学療法学科主任の野口 敦先生をお招きして、「胸郭」について研修会を開催する運びとなりました。 昨年は3部構成のコースセミナーを開催させて頂き、大盛況の中、無事終了することができましたが、定員を多く超える応募があり、参加できなかった先生方もたくさんいらっしゃいました。 今回も、3部構成のコースセミナー(partⅠ:機能解剖・触診編、partⅡ:運動検査編、partⅢ:徒手療法...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2013.08.18. ichiran16.png

第5回 無限Rehabilitation ZERO work shop

第36回 無限rehabilitation ZERO定例会

皆さんお疲れ様です。もの凄く暑い日が続いていますが、体調は大丈夫でしょうか9月9日(救急の日)19時から、今村病院OT室にて、第36回 無限rehabilitation ZERO定例会を開催します。今回は、今村病院の川波さんから『reachと姿勢制御について』というテーマにて講義して頂きます川波さんからのコメントです『機能的reachに必要な神経システムや肩甲骨の役割について発表させていただきます。』reach動作は日常生活でも多く行って...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2013.08.15. ichiran16.png

第36回 無限rehabilitation ZERO定例会

edit-notes16.png2013.08.09.
ichiran16.png他勉強会案内

第31回臨床リハビリテーション勉強会案内

第31回臨床リハビリテーション勉強会 ※日曜日の会場に変更があります。御確認下さい。  今回は、済生会八幡総合病院の森口先生をお招きして、『下肢の理学療法』というテーマで講義と実技を行って頂きます。 『下肢』という広い観点で今回は講義・実技をお頼みしております。この『下肢』という言葉を皆さんはどのように捉えられますか?股関節・膝関節・足関節・足部、これらの組み合わせで無限大の動きを成す『下肢』。今一...

⇒ 続きを読む

edit-notes16.png2013.08.04.
ichiran16.png他勉強会案内

第36回ACTIVESTEP特別研修会のおしらせ

皆様におきましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。この度、川田整形外科 診療統括部長 板場 英行先生をお招きして、研修会を開催する運びとなりましたのでご案内させて頂きます。板場先生は、アナトミー・トレイン 第2版―徒手運動療法のための筋筋膜経線の中でThomas W.myers氏のAnatomy Trainsを訳された先生です。アナトミー・トレインとは、体中に張り巡らされた筋・筋膜を通して、姿勢や動作の安定がどのよ...

⇒ 続きを読む


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索