無限Rehabilitation ZERO

他勉強会案内

  同じカテゴリの記事が一覧表示されます
edit-notes16.png2018.04.29.

他団体主催研修会 案内 「クリニカルリーズニングに基づく【セルフ筋膜リリース】の実践」

Peachより、2018年5月12日(土)・7月8日(日)・9月9日(日)・11月11日(日)・2019年1月13日(日)開催の講習会のご案内です。この度、医療法人うれしの 福田病院 ふくだクリニック(佐賀県嬉野市)、深部組織筋膜〈DTMR〉プラクティショナー協会理事の 高木 庸平 氏(理学療法士)に 「 クリニカルリーズニングに基づく【セルフ筋膜リリース】の実践 」 をテーマにご教授頂くこととなりました。今回は受講者のご要望にお答えし...

⇒ 続きを読む

edit-notes16.png2018.01.24.

他団体主催研修会 案内

無限リハにもお越し頂いたことがある、三浦市立病院の重枝先生から研修会の案内を頂きました。講師は、無限リハでも講義して頂きました石井慎一郎先生です!ご興味のある方は要チェックです!<以下に本文記載>●一つ目Dynamic postur Control Therapy ~転倒・転倒回避のバイオメカニクス~(実技編)2018年02月17日(土)09時30分~16時30分予定(受付時間9:00~)定員:先着40名 / 参加費:10,800円(税込)http://www.bmt14...

⇒ 続きを読む

edit-notes16.png2018.01.14.

他団体主催研修会案内

北九州運動器理学療法の会  森口 晃一先生より勉強会の案内を頂きました。ご興味のある先生方は以下をご参照下さい。<本文>研修会のお知らせ講 師:山口 光國 先生(セラ・ラボ主宰 元横浜ベイスターズフィジカルコーチ)テーマ;肩関節障害に対するセラピーセラピストとして,目の前のクライアント・患者さんを適切な方向へと導くにはどうしたらよいだろうか-対象者にとって最良のセラピストになるためには,セラピスト自身に...

⇒ 続きを読む

他団体主催勉強会 案内

勉強会の案内を頂きました。講師は、無限リハでもコースセミナーにて講義して頂いた、セラ・ラボの山口光國先生です。ちなみに、日程は1月28日ではなく、「2月4日」になったようです。...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.12.19.

他団体主催勉強会 案内

edit-notes16.png2017.12.05.

他団体主催勉強会案内

「 臨床から捉えた姿勢制御と理学療法 2018 」清秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。この度CREATEを主催として勉強会が決定しましたので案内をさせていただきます。この度、第4回研修会といたしまして東京より安里和也先生をお呼びして研修会を開催させていただきます。参加ご希望の方は下記に基づいてお申し込みをよろしくお願いいたします。テーマ『臨床から捉えた姿勢制御と理学療法2018』講師...

⇒ 続きを読む

他団体主催研修会案内

北九州運動器理学療法の会 森口先生から研修会の案内を頂きました。興味のある方は、下記のご案内を参照下さい。...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.12.02.

他団体主催研修会案内

「草莽崛起(そうもうくっき)」

私の大事な友人である佐々木君が山口で勉強会を立ち上げました!「草莽崛起(そうもうくっき)」第1回目の講師は、無限リハでも講師をして頂いた、福岡志恩病院の多々良大輔先生です。ご興味のある先生はご検討下さい。...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.09.06.

「草莽崛起(そうもうくっき)」

edit-notes16.png2017.08.15.

他団体主催研修会案内

平素よりお世話になっている西尾病院の森口 晃一先生から研修会の案内を頂きました。ご興味のある方は、以下をご参照下さい。日 時:9月18日(月・祝日) 9:00~15:00講 師:森口 晃一テーマ:力学的視点からの運動機能障害の捉え方と理学療法運動器障害に対する理学療法において,力学的な視点は必須と考えています.本セミナーでは,関節運動や歩行・起立などの基本動作における力学の基礎を述べ,さらに運動機能障害の捉え方と...

⇒ 続きを読む

edit-notes16.png2017.07.30.

臨床につなげる為の股関節セミナー

2017 年9月9日(土)『 臨床につなげる為の股関節セミナー 』~股関節構造特性とjoint strategy ~C.I.T 福岡公演股関節は身体の中心に位置し下肢帯と下肢を連結する機能的にも非常に重要な関節であり、それがゆえに様々な局面の中で可動性・安定性・協調性が要求される関節です。基本的な構造特性を知り、各動作における役割が明確になることで、臨床展開は大きく変化します。本セミナーは、股関節の構造特性を理解し、各動作に...

⇒ 続きを読む

第1回 九州セラピストミーティング 案内

この度、第1回九州セラピストミーティングで発表させて頂くことになりました。他の講師陣とともに、少しでもお役に立てるような話ができればと思います。当日は、皆様とお会いできることを楽しみにしております!...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.03.31.

第1回 九州セラピストミーティング 案内


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索